外国

外国人の反応について

日本酒は日本人が主に飲んでいたため、日本人好みの味になっています。
しかし、海外との交流が増えていくにつれて、だんだんと海外の人にも日本酒が注目されてくるようになりました。
海外のお酒は飲みやすく、カクテルやワインなどといったお酒を好んで飲む日本人は多くいますが、海外にとっての日本酒はどのようなものなのでしょうか。

海外の人の反応としては、日本酒は人気が高く、また栄養価の豊富に含まれているということで、喜んで飲まれることが多いようです。
海外のお酒のブランデーなどはアルコール度数が高いものが多いため、日本酒のように20度前後のお酒というのは少し物足りなさを感じる方も多いようですが、それでも美味しいとして人気が出てきているようです。

また、温度によって味が変わるところも気に入られているようで、熱燗を気に入ったというような外国の方もいるようです。
中には好きで日本酒を作り始めるといったことが、アメリカなどでは広まってきているそうです。

生まれや育ちの国が違っていても、本当に良いものは万人に好まれるようです。
海外の方ではあまり知れ渡っていない日本酒なので、こうしてどんどんと色々な国で飲まれていき、広まっていくといいですね。


このページの先頭へ